(猫)マサムネ氏おすすめ本お勉強ダイアリー読書・映画

【プリンセスマナーで】○○妻らしくを目指そうそうしよう【運命を味方につける】

この間の妻話の反響の多さに驚いた私ですが、タイムリーによーこりん様があとがきにも登場されているというマナーの本を紹介されていたのでKindleで出ていないようだし、紙の本も好きなのでポチッとな・・・次の日の届くアマゾンはホント有能である。そう、本だらけなのでこれ以上は増やしたくないのだけれど、やっぱり紙の本が好きなので実際手に取ると嬉しい。

ちなみにいつも来てくれるクロネコのおじさんは猫が好きなようでマサムネ氏を肩にのっけて受け取りにでるとニッコニコで「まさむねー、ほら、黒猫さんがきてくれたよぉー」っていうとさらにニコニコしてくれるのです。優しい。

表紙からして気品&可愛い❤堅苦しくなく読みやすそうー✨と思ってパラパラめくっていたら娘に「ママ!なにそれ読ませて!」と、早速とられました。

👇プリンセスと程遠い読み方である・・・足を組むでない、足を

それを眺めながら読みながら飲もうと入れた完全無欠コーヒを飲む私。平和な3連休最後の午後。これもまた幸せな時間でありますなぁ。

本を持ちながらウォーキングを始める娘…

「ママ、ミナミアオヤマってどこ?プリンセス講座をやっているらしいよ」

・・・南青山ですね。行っただけで上品になれそうなところですよ、娘さん。

「ママ、足ってここまでだったら組んでいいみたい」

「ママ、茶碗蒸しって本当はこうやって食べていいらしいよ」

日頃マナーのことを言うと嫌な顔しかしないのに・・・ありがたいことです。「いやー、これで私、貴族だわ」と娘さん・・・実行してくださいね。お願いだから。おねがいだから(大事なことなので2回言いました)

そんな中洗われたマサムネ氏はひたすら毛づくろいをして乾かしています。一番身だしなみに気をつけるマサムネ氏・・・女子力高い。見習おうそうしよう。

hidemi


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください