ダイアリー子育て暮らし・インテリア歯医者さん静岡

古巣で診療とそれぞれの夏休み

中々全員揃わないhidemi家ですが、今日はずっと前からお願いしていた歯医者さんの日。そう、古巣にて家族全員やっていただきました。

 

私、歯科助手だった時代があるのです。考えたらかれこれ15年前ほどの話という時間の流れの早さに先生と驚愕しました。

 

女医さんで先代から歯医者さんなので医院自体に決して派手さは無いけれど、丁寧な診療を身近で見ていたので今だに何かある時はお願いしています。

 

↓光重合の機械が最新になっていて小型化していて驚きました。私も同じメガネをしていたのでその顔が楽しいらしい娘。

笑顔で診察を受けれる歯医者さんって素晴らしいですよね。娘は保育園以来でしたのでママ、ここで働いていたの?凄い。と褒められました。

 

 

 

夫は私の助手をビビって拒否。。。信用のなさ・・・🐶

 

 

 

息子は診療後バイトでしたのでこの忙しさなら気付かれないだろうと皆んなで食べに行きました。

黙々と働いていて母ちゃん泣きそうだった。よし、ちゃんと育ってる。

 

 

と思ったら娘がいつの間にか猛アピールをしていたようで、気付いてバイト後ラインが来ました。

 

 

怒らない思春期なはずの息子さん。。。

君の反抗期はどこや・・・納得いかないことはその場で話し合いをするから昔と比べたらベラベラ喋って来ることはないけれど、会話もできているしであとはラインが親子間の会話を繋げてくれていますので現代も中々良いものだなって思っています。

 

 

家族がそれぞれの夏休み(そもそも夫にも私にもこれといった夏休みはないですし)で中々揃わないのだけれど、揃った時は全力で楽しみますし、皆んな元気で過ごせている事が何よりですね。

 

 

両親のサポートあってこその我が家の夏休みなので親の健康には何よりも気を遣っています。

 

 

 

 

hidemi

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください